2018年本気ダイエット!目標とダイエットルール

ダイエットルール

スポンサーリンク


こんにちは、川越りさ(@risa_kawagoe_v)です

2018年の決意。育児もダイエットも美容も仕事も妥協しない!」でも書きましたが、2018年は本気でダイエットに取り組みます。

2018年の決意。育児もダイエットも美容も仕事も妥協しない!

2018.01.03

というのも、妊娠・出産を機にかなり体重が増加、見た目も巨大化した洋梨のような体型になり、たるんだ身体になってしまったのです。

今までさまざまなダイエットをして来ましたが、今回は本気。超本気です。

だって、キレイなママになりたいんです!!切実に!

 

綺麗に痩せるための3つのダイエット目標

漠然と「痩せる!!」と言っていても、絶対痩せないのは経験から悲しいくらい分かっています。

目標をしっかりと決めてダイエットに取り組みます!

 

1.減らす体重目標は-10kg

BIM指標ではなく、自分が一番動きやすいと感じる体重までが-10kgです。

モデル体型というのは絶対に無理ですが、体が重い…なんてことを感じない体重が、自分のベスト体重ですよね。

妊娠前よりさらに体重を落としたいと思っています。

 

2.下半身を細くしたい!脱洋梨体型

もともと骨盤が開きやすいタイプだったんですが、妊娠・出産を機に完全に骨盤が開いてしまったんです。

出産後に帝王切開の傷の痛さで骨盤ベルトを締められず、その開いた骨盤から太ももにかけて肉が乗ってしまったので完全に下半身デブ。洋梨を超えて、最近ではゆるキャラ体型です。泣きたい…。

まずは整体で骨盤矯正をして、その後はストレッチなどで開きやすい骨盤を自分で調整していきます!

 

3.正しい姿勢をキープする

綺麗な立ち姿、座り姿の人って素敵ですよね!

正しい姿勢は自分に自信をくれると思いませんか?私は思います。

正しい姿勢を維持するだけでもダイエット効果があると雑誌で読み、実行しようと頑張りますが気がついたらダラけた姿勢になっています。2018年こそ、しっかり正しい姿勢で毎日を過ごしたいです。

 

ダイエットを成功させるために行う3つの約束

ダイエットって、ものすごくストイックに行わなければ達成することはできないんですよね。2017年に学習しました。

というわけで成功させるために、約束事を宣言して実行します。

 

1. 3食を決まった時間にしっかりと食べる!

基本は和食。バランスの良い食事を3食しっかりと食べます。

幸いなことに息子が3回食になったので、そのタイミングで一緒に食べればいいかも。息子の孤食にもならないし、一石二鳥だね!

【食育アドバイザーメモ】
孤食・・・孤独に一人だけ食事を摂ること。現代の子供に多いんです。

食べる順番は、野菜→タンパク質→糖質で血糖値が上がり過ぎるのを抑えます

 

2. 毎日エクササイズをする!

LIZAP式の体幹を鍛えるエクササイズを毎日行います。

私の両親はとあるスポーツのコーチをしており、そのトレーニングを取り入れてから腰痛や怪我が減ったらしいです。さらに、下半身が引き締まったと聞きました。

その方法を試しながら、今年は体を動かすエクササイズを毎日行います。

 

3. 姿勢を正す努力をする!

姿勢を正すと一言で言っても、付いてしまった立ち姿の癖などはそう簡単に治るものではありません。

でも、小さなことの積み重ねが正しい姿勢の癖付けになると思います。

  • 炊事をするときに、つま先に重心を置きまっすぐに立つ
  • 椅子に座っているときに、背中を丸めない
  • 息子と遊ぶときでも、お腹を引っ込めておく
  • 息子を抱っこしたときに、背中を反らさない

 

挙げるとキリがないですが、本当に小さなことを意識して行なっていきます

 

最後に

2018年はキレイなママを目指して、約束事を守っていきます!

これが2018年終わりにどこまで達成できているか、私を監視していただければと思います(笑)

まずは1日1日達成して行こう!

スポンサーリンク


シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です